浦和斎場葬儀マナー「臨終を告げられた時」

2015-06-26
Pocket

本葬

臨終を告げられた時

悲しいことですが死は誰にでも訪れるものです。突然のお別れが訪れた時でも、気を確かに持ち、適切な行動をとれるよう心がけたいものです。

 

 

亡くなられた場所によって対応が異なります

病院で亡くなった場合は・・・

病院で亡くなった場合は、死因がはっきりしているケースがほとんどで、死亡診断書は病院で発行されます。遺族はお迎えのための寝台車の手配が必要になります。なお、安置場所は、あらかじめ決めておきましょう。

自宅で亡くなった場合は・・・

かりつけの病院がある場合はすぐに連絡を入れ、医師による死亡確認をお願いします。医師による診断が終わるまで、ご遺体は動かさないようにしましょう。かかりつけの病院がない場合は救急車を呼び指示を仰ぎましょう

遠隔地で亡くなった場合は・・・

旅行先や出張先などで亡くなった場合は現地で火葬し、遺骨とともに帰るケースがあります。火葬せずにご自宅へお連れしたい時は、ご遺体の搬送を葬儀社に依頼しましょう。

葬儀の受付・ご相談

埼玉県内の対応公営斎場

浦和斎場|思い出の里|上尾伊奈斎場つつじ苑|越谷市斎場|谷塚斎場|埼葛斎場|所沢市斎場|メモリアルトネ|三郷市斎場|しののめの里斎場|朝霞市斎場|新座市営墓園|県央みずほ斎場

東京都内の対応公営斎場

臨海斎場|戸田葬祭場|町屋斎場|四つ木斎場|桐ケ谷斎場|落合斎場|代々幡斎場|堀之内斎場
運営管理:家族葬の市民セレモ
埼玉県さいたま市緑区太田窪3-10-2 お問い合わせフリーダイヤル.0120-44-3494