通夜ぶるまいの最後

2015-07-26
Pocket

通夜ぶるまいの最後

通夜ぶるまいの予定時間が過ぎたら、喪主が散会のあいさつをひと言述べるとよいでしょう。通夜への弔問のお礼を忘れずにします。
その際に葬儀・告別式の開始の時間を伝えますが、無理強いはしない方がよいでしょう。

 

通夜ぶるまいでのあいさつ例

「本日は突然のことにもかかわらず、母○○○の通夜にご参列いただきまして、ありがとうございました。
皆さまのおかげをもちまして、とどこおりなく通夜を終えることができました。まだゆっくりしていただきたいところですが、明日のご予定もあるかと存じますので、この辺で散会とさせていただきます。
気をつけてお帰りくださいませ。
なお、明日の葬儀・告別式は午後○○時より行う予定です。
お時間が許すようでしたら、ご会葬いただければ幸いです。
本日は遅くまでありがとうございました」

葬儀の受付・ご相談

埼玉県内の対応公営斎場

浦和斎場|思い出の里|上尾伊奈斎場つつじ苑|越谷市斎場|谷塚斎場|埼葛斎場|所沢市斎場|メモリアルトネ|三郷市斎場|しののめの里斎場|朝霞市斎場|新座市営墓園|県央みずほ斎場

東京都内の対応公営斎場

臨海斎場|戸田葬祭場|町屋斎場|四つ木斎場|桐ケ谷斎場|落合斎場|代々幡斎場|堀之内斎場
運営管理:家族葬の市民セレモ
埼玉県さいたま市緑区太田窪3-10-2 お問い合わせフリーダイヤル.0120-44-3494